読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Follow your bliss

読書をしながら、子育てしながら、人間の内面についていろいろ考えたりする毎日

アイロンビーズ遊び

この本をきっかけにただいまわが家ではアイロンビーズブームが到来中。

 

子どもの手芸 アイロンビーズ (基礎がわかる!For Kids!!)

子どもの手芸 アイロンビーズ (基礎がわかる!For Kids!!)

 

 

こどもふたりでテーブルに向かい集中してたくさん作っています。

 

図案通りに作ればだれでもきれいに作品を仕上げられるし、慣れてきたら模様だけ変えてみるとか、丸やハートの型を使って、配色やパターンはオリジナルで、などなど徐々に発展させていけるところがいいとおもいます。

 

上の子は星型を使って、自由に配色したものを作り、これはプリキュアの変身グッズなの!と自慢していました。4つのパートに分かれていて、それぞれ違う変身ができるとのことです。

 

ごっこ遊びやおままごと用のおもちゃを作るのにもいいですね。

 

下の子はちょうちょとハートを組み合わせてなにやらお話しを作って聞かせてくれました。

 

この本はちょっと女子向けですが、男の子の好きそうな恐竜とか虫とかゲームキャラなども作れるとおもいます。夫はジバニャンやマリオを作っていました。

 

透明な型を使えば、図案を下にしいてビーズを並べていけます。

 

アクアビーズと違って、アイロンで溶かして接着するところが、手間といえば手間ですが、1、2分のことですし、丈夫にくっつきます。冷めればべたべたしたりもしません。大人用のおしゃれなものも作れるのでコースターなど大人の趣味で作ってもいいところも気に入ってます。

 

高学年になれば、考えた下絵をひとつひとつのドットに落として図案を作る、という作業はなかなか難易度が高く楽しめるかもしれません。

 

 

f:id:milkaddict:20170219132144j:plain