Follow your bliss

読書をしながら、子育てしながら、人間の内面についていろいろ考えたりする毎日

「すごいぞ! やさいーズ」

 

 ここ1、2年食べ物の好き嫌いが多い下の子にいま読んでいる本です。

 

そもそも好き嫌いの原因がなにかよくわからないのですよね。なんでもおいしいといって食べていたのに急にあれはいやとかこれはいやだとかいいだして。

 

味覚の感覚はどちらかというと鋭い方ではないかとおもうのですが。薄味を好み、ヨーグルトやごはんなどなにもつけずにおいしいといって食べることもあります。

 

まあ原因はわからないけど、野菜と仲良くなってもらおうとこの本を一緒に読んでいます。かわいくキャラクター化された野菜たち。それぞれの栄養(パワー)がどんな風に身体を強くするのかが、戦隊もののヒーロー風に紹介されています。

 

いまのところ本自体はとても気に入っているようです。