Follow your bliss

読書をしながら、子育てしながら、人間の内面についていろいろ考えたりする毎日

サッカーで初ゴール

最近サッカーがんばっている上の子ですが、先日とうとう練習試合で初ゴール!を決めました!

 

パパと一緒に作戦考えたり、サッカーの上手な子にコツを聞いたりしていたようです。もちろん練習を見ていると、常に積極的に攻めて、走り続けてチャンスを狙う姿がありました。

 

いまのところ素質として運動能力がすぐれているわけでもないし、決して足は速くないのです。よいところはボディコントロールがよく、キックの精度もわりといいところです。反射神経も悪くないとおもいます。また、戦略を考えるのは好きなようです。

 

どちらにしても低学年ともなると皆本気で勝ちにいくので、狙っていてもなかなか得点するのは難しいのです。

 

でも!

 

くさったりめげたり自己否定することなく、毎回「きょうこそゴールきめるぞ!」と宣言して練習に向かったり、「ねえねえゴール決めたらごほうびに缶ジュース買ってくれる?」といったりしてがんばっていました。

 

数日前のサッカーの試合で、ゴールキーパーに挑戦し、気合の入ったプレイをみんなにほめてもらえたこともまた、「自分ならできる!」という強い気持ちにつながったのでしょうか。

 

いつのまにかこんなに粘り強くあきらめずに継続的にがんばって、目標を達成する子に育ったのでしょう?

 

それってサッカーがどうのこうのじゃなく、人生を生きて行く上で大切な大切な力ですよね。

 

サッカーに関してはあまり親が先走って大きな期待をかけてもかわいそうだし、楽しく運動不足が解消されたらいいんじゃないか、くらいに思っていましたが、この日のこの子の達成した結果には感激して家族みんなでお祝いした日でした。