読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Follow your bliss

読書をしながら、子育てしながら、人間の内面についていろいろ考えたりする毎日

虹色教室のこと

子育て

わが家の子育ては、事件が起こるたびに大騒ぎしながら、自分のこどものタイプと、自分のタイプに合わせて一番いいようにわが家流を考えてトライアンドエラーでやっていく、というものですが、数年前に虹色教室のブログに出会い、基本的な考え方とかちょっとしたコツなど、なるほどと思った部分は参考にしています。

 

ちょっとひとことでまとめるのは難しいですが、うちなりに取り入れているのは

 

☆工作などできるだけもの作りができる環境を整える

☆親が一方的に与えるのではなく、こどもが自分でなにがしたいか感じて、どうしたらいいか考えられるように意識してその間をとってあげる。さらに自分でできた達成感をあじあわせてあげる。

☆ショッピングモールやアミューズメントパークなど刺激の多い場所へのおでかけは控えめにして地味でシンプルな毎日を楽しむ

☆絵本の読み聞かせはたっぷりする

☆遊びの中で算数や理科の興味につながるようなことを取り入れる。簡単な実験なども。

☆習いごとを少なくしてできるだけゆったり毎日過ごせるよう気をつける

☆こどもをよく見て、できるだけいまの興味やうれしいこと、悲しいことに沿った対応をする。

☆たとえこどもがネガティブな状態に見えても、できるだけそのままのその子を尊重する。それが後で考えると大きな長所であることもあるので。

 

などです。

 

虹色教室のブログ

虹色教室通信

 

あまりにも記事がたくさんなのでどれを読んだらいいか困ってしまう場合は、こちらの本にコンパクトに大事なことがまとまっていてわかりやすいです。虹色教室の先生が最近出した本です。

 

子どもの考える力をぐっと引き出すお母さんの話し方 | 未来奈緒美 | 家庭通販 | PHP研究所